FC2ブログ

高きを仰ぎ

アマチュアチェロ弾きの近況報告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
この半年ほどエイパの例会だの寄せ集めの「一発オケ」だのに顔を出す機会が何度かあった。
初対面の人と練習するのはすごくプレッシャーがある反面、楽しさもある。何度も顔を合せているメンバーだとお互いのレベルがわかっているのだが、初対面(あるいはそれに近い人)との練習って、お互い、相手の様子をうかがいながら演奏しているという側面もあるだけに、本番以上の緊張感があったりする。
いわば、毎回オーディションを受けている感じ....

幸いなことに、「またご一緒しましょうね」といった話をいろいろな方からいただけるのだが、油断大敵。

それにしてもアマオケでよくやるような曲はいまひとつ刺激がなくなって来たのは困りもの。最近、演奏していて楽しいのは、オペラとか大編成かつ難曲など、ウチのオケ単独では不可能な曲か室内楽。
演奏のレベルがどんどん上がっていけば、この曲、こんないい曲だったんだって新たな喜びが生まれるのかもしれないが、なかなかそうもいかないし....

何度弾いたかわからない「新世界」、どこか「仕事をしている」ような感覚で今日も弾いてきた。まずいよね、これじゃ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。