FC2ブログ

高きを仰ぎ

アマチュアチェロ弾きの近況報告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
我が母校、音大でもないのに時折、プロの音楽家になる人がいる。
有名どころでは千住真理子さんや中村紘子さん。ポップスの世界でも竹内まりあさんとか一青窈さんなど。実は今回の「復活」で素晴らしいソロを歌ってくれたアルトの庄司さんもそんな1人。
プロフィールを見て、我が母校を卒業してから芸大に学ばれたことを知っていたので、レセプションの折、同窓である旨お話しし、OBオケからの参加者を紹介してあげたら、「KOを卒業したことをプロフィールに入れるか迷ったのだけど入れておいたお陰でこんな出会いもあるのですね」と喜んでおられた。
さらに、「復活オケ」で初対面だった後輩のO山君の奥様はなんと以前から親しくさせていただいているO貫ご夫妻(他大学の出身)の後輩だった。前日のリハーサル終了後、夕食でも行こうかとO貫ご夫妻と話をしていたところに偶然、O山夫人が通りかかり、O貫夫妻と「大学卒業以来?」のご対面。結局、遅くまで皆で盛り上がってしまった。O山夫人とは、その前の練習後の飲み会でお話して、私の大学関係では共通の知人がいることは知っていたのだが、その逆のパターンもあったことを知ってびっくり。
本当に「世の中は狭い」し、こんな出会いがあるのも「寄せ集めオケ」ならではのこと。

しかも「友達の友達は友達の輪」状態はこれだけではなかった。
「復活オケ」つながりでミクシィ・デビューをさせていただいたのだが、さっそくいただいたメールの中に、以前、「吹奏楽つながり」でメールをやりとりした方のメールが!
きっかけは楽譜に関することだったのだが、やりとりの中で「オケをやってみたいけど敷居が高くて」と言っていたので「管楽器は最初は吹奏楽しかやったことない人もいるよ」と背中を押してあげた方である。なんと、「復活オケ」でご一緒させていただいたSさんがコンミスをつとめるオケで吹いておられるそうだ。
直接お会いしたことはないし、演奏を聴いたこともないけれど、メールのやりとりの中で音楽に対するエネルギーを感じたので背中をおしてみたのだが、それが1つのきっかけで見学に行き、そのまま入団したのだとか。
レッスンにつき、すごい勢いで練習している様子だし、次の定期ではメインのトップを初体験とか。「背中を押した」側にとっても嬉しいメールだった。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bwv1012.blog51.fc2.com/tb.php/113-e051d7d6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。