FC2ブログ

高きを仰ぎ

アマチュアチェロ弾きの近況報告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先週1週間の間に、いくつか楽譜だとか、本だとかが届いた。
ネットのおかげで、楽譜探しや本探しはすごく便利になった。本やCDの場合は、ネットで注文して書店で受け取るなんてことも可能になったし、注文してから手に入るまでの期間が短いのがうれしい。
ただ、輸入楽譜はサイトによって微妙に値段が違う上、送料などもだいぶ違う。
海外の出版社のホームページから買う人もいるようだが、英語力は大学入試の時をピークに限りなく低下しているので、私にはそも度胸は今のところない。
そんなわけでよく使うのは、アマゾン、カマクラムジカ、神戸楽譜、アカデミアあたり。

ちなみに最近届いた品々は...
楽譜 メンデルスゾーン、ベートーベン(2巻=幽霊とか大公などが入っている巻)のピアノトリオ。チャイコフスキーの「偉大な芸術家の思い出。急にはできそうもないものも含め、コレクションに加えた。ピアノトリオの場合、ピアノパートの楽譜は大型スコアとしても使えるから、見やすさを考えれば、スコアを買うお金に多少プラスαすればパート譜まで買えるのだら、考えようによっては、「お買い得」である。(弦楽四重奏などの場合、スコアは別売である)

本 ジャコモ・プッチーニ(星出豊著)、フィガロの結婚(石井宏訳のもの)
DVD ボーマルシェ(10年ほど前の映画)

ちなみにボーマルシェの映画、新品は売っていないのだが、アマゾンには「ユースド」というコーナーもあるので、こちらで手に入れることができた。オークションをこまめにチェックというのと比べ、すぐに見つかるのがうれしい。
スポンサーサイト

いやー、同じようなことをしてらっしゃるんですね。
やっぱ便利すもんね。
フィガロは私も同じ訳者のを買いました。
あれ、おまけがついてる(本の後半)のがいいですよね。

2006.03.05 12:19 URL | お茶汲みおばば #Ol1eGJ4Y [ 編集 ]

ついこの間も輸入楽譜を買いましたが、最近楽譜が高くなったなと思います。初期投資は高いけれど、楽譜は財産ですから出費を惜しまないようにしますが、物入りな時期に限って楽譜が必要なのは偶然じゃないような…。話は変わりますが、ご友人O様のお父様、体調が芳しくないらしく、うちの地域の寄り合いで専ら話題に上がっております。

2006.03.12 21:20 URL | 岼 #J/OPKEkg [ 編集 ]

すみません、先ほど書き込みをしましたが、またハンドルネームが文字化けしてしまいました。

2006.03.12 21:21 URL | ヨーシ #J/OPKEkg [ 編集 ]

クラッシックの楽譜って、著作権は関係なさそうなものが多い気がするのですが、それでも版権その他の関係もあって、いろいろ難しいこともあるようですね。

著作権法が国によって微妙に違う関係で、外国では出版されているのに、正規ルートでは輸入できなかったりするものもあるそうです。ドーバー版のフィガロのフルスコアとか、アマゾンのページで見たような気がするのですが...

IMCから出てるオーケストラのパート譜の抜粋、以前はヤ*ハの店頭にも並んでいたのですが、最近は取り扱えなくなったのだとか...出版社のホームページには載っているのですが...(弾きにくい部分のフィンガリングの例とか載ってるので便利なのよね)

O君パパ、1~2年前に奥様を亡くされましたよね。私にとっても旧友のお母様ですから、お葬式に参列したのですが、すごい人数の会葬者の中には「有名人」も何人もいました。
なんとか元気になられるといいのですが....

2006.03.14 22:06 URL | パブロン・カゼデス #- [ 編集 ]

ヨーシ様、もしかして半角カタカナ使いませんでした。
半角カタカナはいわゆる「機種依存文字」。パソコンのメーカーが違うと文字化けが起こることがあります。

2006.03.14 22:09 URL | パブロン・カゼデス #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bwv1012.blog51.fc2.com/tb.php/23-44ac5ae1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。