FC2ブログ

高きを仰ぎ

アマチュアチェロ弾きの近況報告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
8月に楽器をかかえて九州に行く予定がある。
普通に考えれば、飛行機の旅になるのだろうが、2人分のチケットでも買わなければ「機内持ち込み」は、おそらく出来ないし、手荷物として預かるのもちょっと怖いので、飛行機以外の交通手段を検討中である。

改めて調べてみると、寝台列車とか、長距離フェリーとか、ずいぶん、減ってしまった感じがする。かつては、鹿児島まで行っていた寝台列車は、大分までで本数も減ったし、フェリーも、たしか川崎~宮崎とかいうのがあった筈だと思って調べてみたら、今は運行していない。久里浜~大分というのがあるのだが、よくよく調べてみると大分側の港は「大在埠頭」とかいう工業地帯にあるクルマがないと滅茶苦茶不便な場所。しかも順調に着いても夜の9時半頃だから、大分市内なり別府なりに移動してそこで1泊と言っても、かなり遅い時間になっていまう。旅客も乗せるけど、メインは貨物みたい。
寝台列車とかフェリーの旅をした体験をネットで見かけても、時期によっては、ほとんど乗客もいないという話だし....
ただ、今回行くのは一応「多客期」なので、直前でチケット取れないとまずいし...

そんな中、ネット予約が可能で、なおかつキャンセル料不要という神戸発大分行きを見つけてとりあえず予約。何カ所か寄りたい場所もあるので、この日は大分県内のどこかに泊まって、よく朝、宮崎まで移動して午後から練習、というのが現在の予定。ただ、この時期の仕事のスケジュールがいまひとつ不透明なので帰りは検討中。

それにしても、長距離の移動は飛行機利用が大半になったみたいですね。
のんびりと移動の過程を楽しむのも旅の楽しみだとは思うのだが、なかなか休みも取れないのに加え、国内旅行で遠くに行くのだったら同じ位か、それ以下の費用で海外旅行に行けてしまうから、フェリーや長距離バスで、夜出発、翌朝目的地、朝から行動、というのを除くと、「のんびり旅する」人はよほどの物好きなのかもしれません。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bwv1012.blog51.fc2.com/tb.php/48-8bae33f7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。