FC2ブログ

高きを仰ぎ

アマチュアチェロ弾きの近況報告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いよいよ明日・明後日は、中越地震復興支援チェリティコンサートである。
長岡駅から旧山古志村へ移動するバスの割り振りの関係もあって、二日ほど前に参加者名簿が届いた。100人ほどの参加者の中には、1000チェロがご縁で知り合って、ふだんから親しくさせていただいている人やふだんの付き合いはほとんどないものの、1000チェロ関連の行事では必ずといっていいほど一緒になる仲間が二十数名。他に、名前と顔は一致しないものの、名前だけは知っている人も何人かいるし、逆に、顔だけは見たことがある人もきっといる筈だから、参加者の3分の1以上は「顔見知り」ということになりそうだ。
ただ、ちょっと寂しいのは、毎回のように顔を合わせていた「常連」さんの中に、何人か名前がない人もいること。沖爺やS山先生のように「黄泉の国」に旅立たれた人もいるのだが、元気は筈の人の中にも名前がない人が何人もいるのはちょっと寂しい。オケをやったり、チェロアンサンブルをやったりと、それぞれ忙しいメンバーも多いので、残念ながら日程がダブル・ブッキング....ということもあるのだろうけど...
それにしても、チェロ弾きとは不思議な人種である。
「チェロが好き」という共通項だけで、老若男女・社会的地位・国籍その他もろもろを乗り越えて、あっという間に仲良くなってしまうのだ。
バイオリンのやつらとか、こうはいかないんだよね。
特に今回は、全員が4台のバスに分かれて移動する上、宿泊先も同じという「修学旅行状態」。
きっと、新たなチェロ仲間も生まれると思う。
日曜の晩、地元に戻って早々、練習もあるから、寝不足に注意というのが、最大の留意事項かな。
スポンサーサイト

>バイオリンのやつらとか
そのとおりでございます。
お気をつけていってらっしゃいませ。
皆様方によろしく。

2006.10.06 23:00 URL | ちかりん #- [ 編集 ]

いえいえ、バイオリン弾きの中にもごく稀には「性格はチェロ弾き」みたいな方もおられますが....

今回は、ご多忙のようで「1000チェロ・デビュー」は果たせなかったようですが、次回はご一緒しましょうね。

2006.10.07 00:24 URL | パブロン・カゼデス #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bwv1012.blog51.fc2.com/tb.php/79-b9a9eaae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。